ご覧頂きありがとうございます

一般的カーポート設置工事の手順

1 遣り方 掘削 カーポート基礎をつくるために掘ります
カーポートの仕上がりの高さを決めて逆算して掘っていきます
砕石100mm敷き均して転圧します
2 柱建て 掘った穴に柱を建てて高さと
垂直を見て生コンを流し入れ
固めていきます 一般的に
このあと土間コンクリートを
打設していきます
3 屋根張り 梁を付けて屋根を張っていき
設置完了です

以上が一般的カーポートの設置作業です


カーポート施工単価
施工場所が狭くて障害物がある場所は
別途見積もりになります

カーポート施工単価には商品代は含まれていません

カーポート設置工事①
柱2本1台用
設置場所が土で同時に土間コンクリートを施工する
残土処分含む
45,000円
カーポート設置工事②
柱2本1台用
設置場所が土でカーポートだけを設置する
土間コンクリートが無いと基礎だけで強度を持たせるので生コン数量も残土数量も倍以上掛かるので金額は高くなります
残土処分含む
60,000円

カーポート設置工事③
柱2本1台用
設置場所が土間コンクリートになっている
コンクリートをカットしないと掘れないのでコンクリートカット費用が、掛かります
コンクリートカットコンクリートガラ残土処分含む
65,000円

カーポート設置工事④
柱4本2台用
設置場所が土で同時に土間コンクリートを施工する
残土処分含む
80,000円
カーポート設置工事⑤
柱4本2台用
設置場所が土でカーポートだけを設置する
土間コンクリートが無いと基礎だけで強度を持たせるので生コン数量も残土数量も倍以上掛かるので金額は高くなります
コンクリートガラ残業中処分含む
110,000円

カーポート設置工事⑥
柱4本2台用
設置場所が土間コンクリートになっている
コンクリートをカットしないと掘れないのでコンクリートカット費用が、掛かります
コンクリートカットコンクリートガラ残土処分含む
120,000円

powered by crayon(クレヨン)